スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食糧学院スキルアップアカデミー

お菓子の家~最終工程~

食糧学院スキルアップアカデミー
ヘキセンハウス~お菓子の家~最終回の様子です。

皆さんの想いが形になっていく過程を見るのは
とてもワクワクします
こんなかわいいパーツ・家の主が屋根の上に・・・
食糧学院SUA お菓子の家
「マシュマロ、いかが? ねぇ、一緒に遊ぼっ♪」
話しかけているようですね。
これからの展開が楽しみなスタートです

真っ白だった滑り台がなこんなカラフルに!
食糧学院SUA お菓子の家
ちょっとしたスパイスで、こんなに素敵になりました~
「まるでハワイのShave Ice~!」お隣りさんからの声。
シャリシャリ感が伝わります。
氷の粒つぶがキラキラ光って素敵な仕上がりですね

お隣りさんの様子は・・・
食糧学院SUA お菓子の家
着々と組み立てています。
クッキーの塔、まっすぐ乾燥していました!
しっかり粘土を固めたのと芯棒のおかげです

この塔を作るのに使用した100円グッズはこちら・・・
食糧学院SUA お菓子の家
細巻き寿司メーカー(正式名称不明)
片側にご飯を入れてきゅうりなどの具をはさみ
またご飯をのせて上から押さえるというもの。(その後のりを巻く)

ご飯→粘土、きゅうり→割り箸、という発想です。
この方法で細長いものをしっかり形成して
立たせたまま乾燥させることができました。
自宅で制作する場合は
傾きやゆがみを調整しながら乾燥させることができますが
お教室に置いていくので
そのままの状態で乾燥させなければいけません。
クッキーの土台を取り付けていたということもあり
今回は、この方法で正解でした。
(ラップなどの芯棒を利用することも可能ですが
今回はトップのキャンディとのバランスがあり
粘土から作る方法を選択しました)

ダイヤ型のおうちにお砂糖やキャンディーをトッピング
食糧学院SUA お菓子の家
ちょっと時間がかかりましたがこのお砂糖は正解だったと思います。
とろけるクリームをプラスして、階段にもチョコをトッピング。

正面扉がつきました。
食糧学院SUA お菓子の家
三角の形を活かしてツリー風にアイシング。
かわいいですね
画像左側には、
キラキラキャンディーがかわいいクッキーの塔が完成!
最初に描いたデザイン画通りに、どんどん仕上がっていきます。

伝統的なお菓子の家も・・・
食糧学院SUA お菓子の家
雪化粧して、最終トッピングを開始しました。

お庭に次々とトッピング
食糧学院SUA お菓子の家
チョコのはしごに雪をつけたり
クッキーにアイシングしたり、
楽しいアイデアが尽きないようで
「ここをこのようにしたい」というご要望を
どんどんおっしゃていただいたことにより
華やかでかわいいパーツが次々と完成しました。
この方はフェイクスイーツ2作目がこのヘキセンハウスなのです。
(初回はクリスマスリースに挑戦されました)
周りのベテランさんの影響を受け
かなり上達されたと思います

~次回は完成作品をUPします~

Click⇒ にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェイクスイーツへ
       していただけたら嬉しいです^^

テーマ : ★粘土スイーツ★
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

o_f6696329125b4bbb962aa409aa527852410a3ab5.jpg
フリーエリア
私も執筆しました♪
プロフィール

岡田 小百合

Author:岡田 小百合
※ホームページ※
Atelier S

※フェイクスイーツ※
氣仙 えりか氏に師事
クレイパティシエール取得

※トールペインティング※
アメリカトールペイント協会
CDA取得

※ポーセリンペインティング※
井口 真寿美氏に師事

お問い合わせ
お問い合わせ
Corner Web Banner
検索フォーム
*カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。