スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FSC@目黒

ことり と パイ

今回は、先週 目黒教室の作品をご紹介します。

『白いちごのマダム』ことKさんは、
今回のレッスンにもご自宅で完成させたパイクラウン本体を
なんと2個もお持ちになり、
教室ではその装飾部分を取り組まれました。
これで合計6個(7個?)完成 凄すぎです。
氣仙先生のパイクラウンはとても人気のあるメニューです)

前回のものよりパイクラウン本体が大きくなっています。
今回のクラウン芯はご主人さまが作って下さったとのこと
マダムはパイ部分を制作されているらしく
夫婦仲良く協力して完成させたというお話を伺い
ほっこりした気分になりました

今回はかわいいアレンジで仕上げたい・・・ということで
お持ちになったパーツが『ことり』です。
完成作はこちら・・・
20120809 002web
シンプルだけど華やかになるように心がけながら
今回は、透かしパーツで『木』をイメージして
高さ・ボリュームを出してみました。
透かしパーツは2枚を重ねメモを挟めるようにしています。

そう、今回はメモスタンドになるように工夫しました^^
Kさんは お店を経営されているので
ショップカードを挟んで活用していただけそうです^^

もちろん、木をイメージした透かしパーツ部分をもっても
外れないようにしっかり本体に固定しています。

そしてもうひと工夫はこちら・・・
フェイクスイーツクラブ@目黒「パイクラウンと小鳥」 
クラウンの中にも
「ことりの王子さま」がいるのです
頭や背中に直接金具を突きさしてぶら下げると、
なんだか、とてもかわいそうで
でも小さいブランコを作るには時間を要するし
狭い空間でことりが目立たなくなってしまう・・・
とい訳で、今回は頭にクラウンを被せて
少々のことでは外れないようにするため
(画像ではわかりにくいですが)
クラウンパーツの内側に
きらきらボール(丸ロンデル)を入れて
外れないようしっかりWで固定しています。

カニカンでクラウン本体から取り外せるようにしていますので
季節により中のパーツを取り替えて
お楽しみいただけたらと思っています。

「ことり」のパーツからどんどん世界が広がり
素敵な作品になりましたね。

もう1羽は大きめのことりで、
そのままトップにメインで飾りたいということから
このように完成させました。
フェイクスイーツクラブ@目黒「パイクラウンと小鳥」 
「これ、ヘッドドレスにしてもいいわね~♪」
楽しそうに仰るKさんに、
「うん、なかなかいいかも~♪かわいい
とメンバー。
楽しい会話が弾みました^^

フェイクスイーツクラブ@目黒「パイクラウンと小鳥」 
もう1点にも透かしパーツを添えて
メモを立てられるようにしています。

ことりにあしらったヘッドドレス(金属パーツ)も
かわいいでしょう~♪
ちょと手を加えると華やかになりますね。

以前はUVレジンに使うパーツとして
「蟻」と「やどかり」をお持ちになったKさん、
あの時はホント驚きました。
⇒レジン作品画像は・・・こちら

あまり選択しないパーツですが
工夫次第でかわいくまとまりますね。

毎回、お題をいだだき 勉強になります。。。

当日、ご参加くださった皆さまも
とても熱心に作品に取り組まれていました。
また作品をご紹介しますね。



いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
こちらをClickしていただけると嬉しいです^^
  ↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ フェイクスイーツへ
 

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

o_f6696329125b4bbb962aa409aa527852410a3ab5.jpg
フリーエリア
私も執筆しました♪
プロフィール

岡田 小百合

Author:岡田 小百合
※ホームページ※
Atelier S

※フェイクスイーツ※
氣仙 えりか氏に師事
クレイパティシエール取得

※トールペインティング※
アメリカトールペイント協会
CDA取得

※ポーセリンペインティング※
井口 真寿美氏に師事

お問い合わせ
お問い合わせ
Corner Web Banner
検索フォーム
*カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。